ウェブ, 雑記

関空から成田へ

2015年2月1日(日) 9:04 pm

ECサイト案件の打ち合わせで成田へ行ってきました。
現地は成田空港から車で20分くらいのところです。
いつもなら他の用事もついでにくっつけて泊まりがけで行くのですが、なんだかんだとバタバタで今回は日帰り。
そして関東行きはだいたい羽田空港で、成田空港に行くは初めてだったので行き方から調べました。

narita

神戸空港から成田空港への直行便はなく、関西国際空港から成田空港です。
(そういえば神戸空港のメイン、スカイマークが破綻しましたね…。)

神戸から関空へ行くには、神戸空港からベイシャトルって船が出ていて、それが時間的には最短(40分くらい)なのですが、ポートライナー乗って神戸空港いってーみたいな移動を考えると、結局三宮からバスに乗るのが楽でそんなに時間も変わらない。(65分くらい)
ベイシャトルでは帰りの最終便だとポートライナーがもう動いてない…のでカブオさんで走らなくてはいけない。

神戸-関空ベイ・シャトル
関西空港交通

日帰り往復だとどちらも割引でお得です。
ベイシャトルは2,460円、バスは2,100円。
あ。ポートライナーの値段いれるとバスの方がだいぶ安いですね。(と、いま気付いた)

まぁ手っ取り早いのがいいので三宮からバスで行きました。
10分間隔くらいで出ているので便利です。

関空から成田までは、LCCのジェットスターで。

私の取った日時では
行き:1/29(木)KIX 10:10 – NRT 11:30
帰り:1/29(木)NRT 20:40 – KIX 22:15
+支払い手数料(クレジットカード決済)860円(たかっ。ちなみにコンビニ決済のが安かったと思う。)
合計:10,340円
片道5,000円くらい。たしか帰りのが高かったかな。(すで記憶なし)

※スクショを残してました。行きが4,290円、帰りが5,190円でした。

ジェットスター

往復の交通費が、2,100円+10,340円+三宮から最寄り駅往復240円の12,680円ですね。
空港と現地は車で送ってもらいました。感謝。

ジェットスターは狭いですが、まぁ乗ってる時間がすぐなのでそんなにしんどくないです。
乗って、さて寝ようかなとウトウトするくらいで「着陸体制に入りました」とか言われるので、「おお、もうですか」って起きたら、そっから30分くらいあって、起きなきゃよかった、みたいな感じです。
ジェットスターカフェとかいうメニューがあって軽食が食べれますが、乗車時間が短すぎるのでそんな暇ないです。ランチパックのたまごが350円もするので食べないー。

手荷物はカバンだけかと思ってたら(他は有料かと)、2個までOKだったのでいつものガラガラ(キャリーケース)とカバンでもいけるようです。
日帰りなんで荷物はカバンだけで入りましたが。

成田に着陸、さて降りるかと思ったら、走る走る、どこまで行くねん、っていうくらい降りてから走ってました。
神戸も羽田も関空も、飛行機と空港建物は簡易ブリッジで繋がって降りれていたので、成田の飛行機降りてバスパターンは驚きました。
おお、このタイミングだとガラスなしで写真撮れるわーと学習したので帰りは飛行機を撮影。

jetstar

日帰りできますねー、便利になったもんだ。
でも1日に浮いて降りてを2回やると疲れる。新幹線より疲れないけど。
おなかがすいた帰り道にこっそりいつものお店で一杯。(というか数杯)
次の関東は遊びも追加でゆったり行きたいです。

browning

LINEで送る
Pocket


TOP